今日から始める!体がよろこぶセサミン生活

ごまちゃんと学ぶ若さの味方セサミンの全て » ゴマのスゴイパワー!セサミンでエイジングケア » セサミンは安全?

セサミンは安全?

体にうれしい効果をもたらしてくれるセサミンですが、本当に安全なのか、副作用はないのか、気になるところです。セサミンの安全性について解説しています。

セサミンは安全な食品?

ゴマ&セサミンサプリ画像セサミンが体にいいことは分かったけれど、副作用はないの?と気になる人もいるかと思います。

セサミンは、ゴマを食べるか、サプリメントで摂取するケースが多いと思います。

ゴマは食品ですから、もちろん安全です。サプリメントも、天然のゴマから抽出した成分ですから、副作用などの心配はありません

ただし、セサミンをゴマだけから摂取しようとした場合は注意が必要です。

というのも、1日に必要なセサミンの量は10mgといわれていて、ゴマで換算すると約3,000粒にもなります。

ゴマには、脂質やタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが含まれています。このうち、脂質が50%以上を、タンパク質が20%を占めます。

脂質は、エネルギーの源になったり、体をつくる大切な要素ですが、摂りすぎると、余分な脂質は脂肪へと変わります。

炒りごま大さじ1杯のカロリーは約42キロカロリーと高めです。そのため、ゴマをたくさん食べすぎると、カロリーを摂りすぎてしまうことがあります。

セサミンをゴマだけから摂ろうとした場合、脂質やカロリーを摂りすぎ、肥満につながるおそれがあるので注意しましょう。

また、ゴマには不溶性食物繊維が含まれています。不溶性食物繊維は、腸で水分を吸収し、便をかさ増しして、腸のぜん動運動を活発にする働きがあります。

もちろん、便秘解消に役立つのですが、不溶性食物繊維を摂りすぎると、便の水分も奪ってしまい、便が硬くなってしまうことがあります。

他のサプリメントと合わせての過剰摂取に注意

セサミン単体を大量に摂取した場合の副作用や健康への影響は、現在のところ特にないといわれています。しかし、セサミンをサプリメントで摂取する場合、他のサプリメントや健康食品とセサミンのサプリメントを合わせて摂取したときにサプリメントの過剰摂取とならないように量や種類を調節するとよいでしょう。

天然原料を使用したサプリメントの中には、マンガンや亜鉛、鉄などの微量元素と呼ばれる栄養素が多く含まれているものがあります。これらの微量元素をサプリメントから摂取していると、食品からの摂取量と合わせて一日の目安となる摂取量を超えてしまう可能性があるという研究結果があります。

マンガンや亜鉛などの微量元素も体を維持するのに必要な栄養素ではありますが、過剰摂取はあまり良いものとは言えません。これらの微量元素を過剰摂取すると、パーキンソンなどの神経変性疾患に影響を及ぼす可能性があるということが指摘されているからです。[注1]

セサミン自体は過剰摂取による健康への影響は報告されていませんが、サプリメントを複数種類併用して摂取する際は念のため注意しましょう。

[注1]日本微量栄養素学会:サプリメントによる微量元素過剰摂取の可能性について―サプリメントの使用実態・意識調査―[pdf]

食品アレルギー持ちの人は医療機関に相談を

セサミンは安全な成分ですが、ゴマ由来の成分なので、ゴマアレルギーの人が摂取するとアレルギー反応を引き起こす原因となります。ゴマアレルギーは近年患者数が増加しており、潜在的な患者数も多いのではと推測されている食品アレルギーです。特に、ゴマのアレルゲンと分子構造が似ていると言われているキウイ、ライ麦、ヘーゼルナッツの食品アレルギーを持っている人は、セサミンを摂取しても大丈夫かどうか専門の医療機関で相談してから判断するようにしましょう。

特にゴマアレルギーは、アナフィラキシーショックと呼ばれる重篤な症状を引き起こしやすいと言われています。ゴマアレルギーはゴマタンパクが含まれていないゴマ油ではアレルギーが起きないこともあるので、日常的にゴマ油を摂取しているけどアレルギーは発症したことがないという人もセサミンには反応してしまう可能性があります。アナフィラキシーショックはある日突然発現することもあるので、今までゴマで食物アレルギーに反応したことはないという人も気を付けましょう。[注2]

[注2]厚生労働省:食物アレルギー・アナフィラキシー[pdf]

セサミンをサプリメントで摂取した場合

セサミンをゴマから摂ろうとすると、脂質やカロリーを摂りすぎる心配がありましたが、サプリメントで摂る場合はどうなのでしょうか。

サプリメントは、ゴマからセサミンを抽出し、1粒1粒に詰め込んでいきます。その際、ゴマに含まれる成分がすべて、詰め込まれるわけではありません。

ほとんどのセサミンのサプリメントは、1日分でも10キロカロリー以下になっています。ですから、セサミンのサプリメントは、カロリーを気にせずに摂取することができるのです。

セサミンサプリメントを比較してみました

ページの先頭へ