今日から始める!体がよろこぶセサミン生活

ごまちゃんと学ぶ若さの味方セサミンの全て » 老化を撃退!セサミン効果で解決できる9つのお悩み » 健康診断のコレステロール値が気になる

健康診断のコレステロール値が気になる

セサミンとコレステロール値の関係について解説しています。

セサミンとコレステロールにはどんな関係があるの?

LDLコレステロール

「最近、夫の健康診断のコレステロール値が気になるのよね。食事には気をつけているつもりなんだけど……。どうしたらいいかしら」

コレステロールとは、骨や筋肉をつくる細胞膜や、ホルモン、消化吸収を助ける胆汁酸の材料になるもので、人間の身体にはなくてはならないもの。

コレステロールには、善玉コレステロール(HDL)と悪玉コレステロール(LDL)がありますが、高くなって困るのは、悪玉コレステロール値です。

LDLコレステロールは、体内にコレステロールを運ぶ働きをしているのですが、コレステロールの量が、細胞の必要としている量よりも多くなると余ってしまい、血管の内側にたまってしまいます。すると、動脈硬化などを引き起こす原因になってしまうのです。

一方のHDLコレステロールは、余ったコレステロールを回収する働きがあります。善玉コレステロールが多くなれば、悪玉コレステロールが増えるのを押さえてくれるのです。

悪玉コレステロールが増える原因には、食べ過ぎ、運動不足、喫煙、過度のアルコール摂取、遺伝などがあります。

悪玉コレステロールが増えると、動脈硬化のほか、脳卒中、狭心症、心筋梗塞、動脈瘤などの病気のリスクが高くなるといわれています。

セサミンがコレステロール値を下げる理由

ゴマちゃんイラスト

体の中のコレステロールの多くは、肝臓で作られているんだ。

肝臓の機能が低下すると、栄養の代謝がスムーズにできなかったり、エネルギーを体内に供給することができなくなったりしてしまうんだよ。そうすると、肝臓は悪玉コレステロールを多く作りだしてしまうんだ。

セサミンには、悪玉コレステロールを減らす働きがあるといわれているけど、それは、セサミンが肝臓の働きを高めているからなんだ。

肝機能が高まると、善玉コレステロールが多くなり、コレステロール値が改善するといわれているんだよ。

ほかに、コレステロール値を下げる方法として、食事の量を見直す、適度な運動をする、アルコールやタバコを控えめにすることも有効だよ。

健康診断でコレステロール値に異常があった場合には、まずは病院の先生に相談してみよう。

コレステロール減少にオススメなセサミン配合アサプリ

コエンザイムQ10+セサミンE

コエンザイムQ10+セサミンEは、身体のほぼすべての細胞に含まれていてエネルギー生産のサポートをするコエンザイムQ10とゴマ1粒にわずかしか含まれない希少成分・セサミン、脂質の酸化を防ぐビタミンEを配合したサプリメントです。コエンザイムQ10は加齢とともに減少するので外から補わないと十分なエネルギーを作り出せなくなります。セサミンには、コエンザイムQ10を効率よく届ける働きがあります。これらの働きを期待できるので、コエンザイムQ10+セサミンEは、健康値が気になる方や活力ある毎日を取り戻したい方などにおすすめされています。定期お届けコースを利用すれば、90粒入り/30日分を10%オフの4,950円で購入できます。

悪玉コレステロールが気になるときに摂取したいセサミン

身体の中でコレステロールを作る臓器が肝臓です。肝臓の働きが低下すると、コレステロールを上手く作り出せなくなるため悪玉コレステロールが増えます。活性酸素の働きで悪玉コレステロールが酸化すると、血管の内側にこびりついて動脈硬化を引き起こす恐れがあります。

悪玉コレステロールが気になるときに摂取したい成分がセサミンです。セサミンは、強力な抗酸化作用で肝臓の働きを助けるとともに、悪玉コレステロールの酸化を防ぐと考えられています。サントリーが行ったセサミン・ビタミンE・トコトリエノールを含有する食品を8週間継続摂取する実験で、悪玉コレステロールの酸化が改善することが確かめられています。この結果から、セサミンには、生体内の抗酸化作用を高める働きがあると考えられています。

抗酸化成分の中でもセサミンがオススメの理由

セサミン以外でも抗酸化成分はあります。これらの成分も活性酸素の発生を抑える働きや活性酸素を除去する働きがあると考えられます。ただし、身体の中でこのような働きを十分発揮するとは言い切れません。抗酸化成分の多くが肝臓に届く前に消化・酸化されてしまうからです。セサミンは、途中で消化・酸化されることなく肝臓まで届き、ヒトの身体で抗酸化作用を発揮することが確かめられています。そのことから、数ある抗酸化成分の中でセサミンがお勧めされているのです。

セサミンを摂るときはサプリメントで

セサミンは、できるだけサプリメントで摂ったほうが良いと考えられます。もちろん、ゴマから摂ることもできますが、ゴマに含まれる量は全体の0.5~1.0%程度です。十分な量を摂ろうと思うと、毎日大量のゴマを食べる必要があります。サプリメントであれば、いつでも手軽に十分な量のセサミンを摂ることができます。良いと分かっていても、手軽でなければ続けられません。セサミンが気になる方はサプリメントを利用すると良いでしょう。

→セサミンのサプリの比較はこちら

セサミンサプリメントを比較してみました

ページの先頭へ