今日から始める!体がよろこぶセサミン生活

ごまちゃんと学ぶ若さの味方セサミンの全て » 老化を撃退!セサミン効果で解決できる9つのお悩み » 最近疲れが取れなくて

最近疲れが取れなくて

疲れが取れずにお悩みの方、必見!セサミンの疲労回復効果について解説していきます。

疲れの原因とセサミンがオススメの理由

「しっかり寝ても疲れが残る」「疲れが取れずやる気が出ない」などにお困りの方は、セサミンに注目するとよいかもしれません。

疲れの原因といわれているのが活性酸素です。活性酸素は、細胞が栄養を酸素で燃やしてエネルギーを作り出すときに生じます。ヒトの身体には活性酸素を取り除く働きが備わっていますが、この働きは加齢とともに低下します。処理できないほどの活性酸素が生じると細胞がさびてエネルギーを上手く作り出せなくなります。その結果、「疲れ」を感じることになるのです。心身にストレスがかかると大量のエネルギーが必要になるので、比例するように多くの活性酸素が発生します。また、活動が活発な臓器ほど活性酸素が生まれやすいとされています。

このような疲れにオススメされているのがセサミンです。セサミンは、肝臓まで分解・酸化されることなく届き強力な抗酸化力を発揮します。活動量の多い肝臓は、活性酸素が特に発生しやすい臓器です。セサミンの疲労感改善に対する効果は、サントリーが日常的に疲れを感じる30~69歳の健常男女324名を対象にセサミン含有カプセルを摂取させた実験で確かめられています。この実験では、寝つきが良くなる、眠りの質が高まるなどの効果を確認しています。効果は40代以上で著明だったようです。

参照:最新研究で分かってきた「疲れの正体は活性酸素」
http://health.suntory.co.jp/professor/vol24/

販売しようとする機能性表示食品の科学的根拠等に関する基本情報(一般消費者向け)
http://www.caa.go.jp/foods/pdf/A246-ippan.pdf

ゴマの希少成分の効果|老化を、科学する。サントリーウエルネス
http://health.suntory.co.jp/rouka/04/hirou.html

セサミンの抗酸化作用
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002880367

疲労回復になぜセサミンがいいのか

疲労回復にオススメなのがセサミンだよ。というのも、セサミンには活性酸素を取り除く働きがあるからね。

それから、セサミンには肝機能を高める働きがあるんだよ。

意外と知らない人が多いんだけど、体の疲れは、実は肝臓からきていることが多いんだ。

肝臓は、食べ物から摂った栄養素をエネルギーに変えたり、アルコールや老廃物などを分解して、体に悪い影響を及ぼさないように無毒化したりする働きがあるんだ。

でも、アルコールを摂りすぎたり、食べ過ぎたり、ストレスを受けたりすると、肝臓も疲れてしまう。肝臓が疲れてくると、全身の疲れとなって現れてくるんだ。

だから、肝機能を高める効果のあるセサミンを摂ることで、肝臓の疲労が回復して、体の疲労回復にもつながっていくんだよ。

セサミンを摂ることも大切だけど、疲労回復でもっとも重要なのは睡眠をしっかりとること。

ストレスも疲れを増長させる要因になるんだよ。ストレスを感じないということは難しいので、ストレスを溜めこまないように、1日のうちに、少しでも趣味の時間やリラックスできる時間を作るようにするといいよ。

適度な運動も効果的なんだけど、激しい運動は疲れをため込んでしまうから、ウォーキングやストレッチ、散歩など軽めの運動がおすすめだよ。

あまりにも長い間、疲れが取れないという場合には、病気などが原因の場合もあるから、病院で診察を受けるようにしようね。

セサミンを摂るならサプリメントがオススメ

ゴマ以外にも抗酸化物質を摂れる食品はありますが、その多くは肝臓に届く前に分解・酸化されてしまうといわれています。つまり、抗酸化作用を期待できても実際に働かないことが多いのです。セサミンであれば、ヒトの身体で活性酸素を除去する効果が確かめられています。

セサミンはゴマを含む食品から摂れますが、ゴマに含まれる量は多くても0.5%~1.0%程度です。ゴマから十分な量のセサミンを摂るのは難しいと考えられています。そこでおすすめなのがセサミンを凝縮したサプリメントです。サプリメントを利用すれば、大量のゴマを食べなくても十分な量のセサミンを摂ることができます。疲れが気になる方は、セサミンをギュッと詰め込んだサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

→セサミンのサプリの比較はこちら

セサミンサプリメントを比較してみました

ページの先頭へ