今日から始める!体がよろこぶセサミン生活

セサミンサプリメントを比較してみました

ゴマちゃんと学ぶ若さの味方セサミンの全て » セサミンが持つ多様な効果をチェック!|ゴマちゃんと学ぶセサミン » セサミンの効果でしわの原因を除去!

セサミンの効果でしわの原因を除去!

しわの原因は、紫外線やコラーゲン不足などいろいろとありますが、最近はもう1つ大きな理由として活性酸素があげられています。

ここでは、しわの原因とも言われる活性酸素についてと、その活性酸素を取り除く働きのあり、エイジングケアにもおすすめのセサミンについて詳しく説明しましょう

しわの原因といわれる活性酸素とは?

アンチエイジング活性酸素とは、他の物質を酸化させる酸化力の強い酸素のことです。私たちは呼吸をすることで酸素を取り入れていますが、その中の約2%が活性酸素になると言われています。

活性酸素の本来の役割は、体に入ってくる細菌やウィルスを強い殺菌作用で撃退することです。

ですから体になくてはならない働きをするのですが、これが増えすぎると正常な細胞を酸化させるようです。

私たちの生活は強いストレスを感じたり、紫外線、喫煙、肥満など活性酸素が発生しやすい環境にいます。活性酸素が細胞を酸化させると、老化は勿論、さまざまな病気を引き起こす原因になると言われています。

もう少し詳しく活性酸素がしわの原因だと言われる理由を説明すると、細胞が酸化すると老廃物がスムーズに排出できなくなったり、細胞が変異したり死滅してしまいます。皮膚は一定の期間が過ぎると、古い皮膚はだんだんと剥がれ落ち、下から新しい肌が作られて行きます。

これをターンオーバーと言いますが、活性酸素によって細胞が変化するとこれができなくなくなるので、しみやしわといった肌老化を引き起こしてしまうと考えられています。[注1]

[注1]公益社団法人 日本薬学会:老化 [pdf]

肌の老化を防ぐためには活性酸素除去が必要

活性酸素を除去するには、生活習慣や食事方などいろいろな方法があります。

生活習慣

毎日の生活でも、私たちは知らずに活性酸素を増やす生活をしているかもしれません。活性酸素を減らすには、次のことに注意しましょう。

  • 紫外線をなるべくあびない
  • ウォーキングやストレッチなどの適度な運動をして肥満にならないようにする
  • 疲れを残さない
  • たっぷり睡眠をとる
  • ストレスを溜めないようにする
  • 喫煙を控える

特に紫外線に関してはしみやしわの原因であると言われていますが、その仕組みは紫外線をあびると同時に、紫外線から肌を守ろうとして活性酸素がたくさん増えます。活性酸素が増えた肌では肌細胞の酸化が進みます。

そうするとシミの原因であるメラニン色素が大量に増え、肌の弾力の素とも言えるコラーゲンを減少させ、肌のターンオーバーが乱れるために、肌の老化が進んでしまうと言われています。

またストレスを溜めないというのは現代社会では難しいかもしれませんが、ストレスを感じると活性酸素が増えるので、少しでも解消する方法をみつけてなるべく溜めないようにすることが大切です。

食習慣

食生活も肌老化の原因と言われる活性酸素を増やす原因になるので、注意したい食習慣のいくつかをあげてみましょう。

  • 過度の飲酒は控える
  • 食品添加物や脂質の多い食事は控える

適度なお酒ならば、活性酸素を減らしてくれると言います。しかし、飲みすぎてしまうと肝臓でアルコールが分解されますが、その際に大量の活性酸素が作られてしまうので、お酒は飲んでもほどほどにしましょう。

また食品添加物が多い食事は、活性酸素を増やしてしまいますし、脂質が多いと肥満の原因になりますので注意しましょう。

抗酸化作用のある食べ物を食べよう

抗酸化作用というのは、文字通り酸化を抑える作用があるということです。栄養素で言えばビタミンC、ビタミンE、ミネラルには抗酸化作用があるので、積極的にこういった成分が入った食べ物を食べることが活性酸素を減らし、しいてはしわの原因を減らしてくれますのでおすすめです。[注2]

[注2]厚生労働省 e-ヘルスネット:活性酸素と酸化ストレス

活性酸素除去にはセサミンがおすすめ

抗酸化作用のある食べ物と言っても、そういった作用がある成分のビタミンCやEなどは野菜や果物の多く含まれているので、忙しくて外食が多いという人には摂取するのは意外と難しいです。そこで注目したいのがセサミンです。

セサミンというのは、ゴマに含まれる成分の1つで、高い抗酸化作用があるといわれています。セサミンの抗酸化作用によって細胞を錆びさせずに維持して、肌を守ってしてくれるというわけです。

またセサミンで特徴的なところは、活性酸素が特に発生しやすい肝臓まで分解・酸化されることなく届き、全身で強力な抗酸化作用を発揮してくれるということです。セサミンの抗酸化力は、Suntoryウエルネス株式会社が自社製品「サントリー セサミンEX」を使用した実験で確かめられています。

この実験では、有効性解析対象のうち25名(30歳~69歳の健常男女)に対して抗酸化力が優位に向上したことが確かめられています。

セサミンのほかにも抗酸化作用を期待できる成分はありますが、その多くは肝臓に届く前に分解・酸化されて肝心なところで力を発揮できないとされています。あるいは、吸収されずにそのまま排泄されるものもあります。

ゴマ以外から抗酸化物質を摂ることはできますが、体内で発生した活性酸素をどこまで取り除けるかはわかりません。そういった点から、ヒトに対して有効性が確かめられているセサミンが効率的と言えるのではないでしょうか。

セサミンの1日の摂取量は?

セサミンには抗酸化作用あるといっても、たくさん飲めば飲むほど効果があるというものではありません。セサミンの1日の摂取量としては、10?15mgを目安に摂取すると良いとされています。その量を目安に数回に分けてわけて摂取することをおすすめします。

セサミンを摂るにはサプリがおすすめ

ゴマに含まれる成分なのでセサミンを食品から摂ることは可能です。しかし、食品だけでセサミンを補おうとすることはオススメできません。その理由はセサミンはゴマに含まれる特徴的な成分であるリグナン類のひとつです。

その含有量は、最も多い種類のゴマでも全体の0.5%から1.0%程度と考えられています。つまり非常に希少な成分なので、ゴマを含む食品だけで十分な量を摂ろうと思ってら、すごい量のゴマやごま油を取らなければならないので不可能に近いわけです。

またゴマの栄養素を見てみると、そのほとんどが脂質です。セサミンを摂る目的でゴマを大量に摂取すると、非常に多くのカロリーを摂取するしかありません。そういったことを考えててもセサミンをしっかり摂るには、希少なセサミンをぎゅっと濃縮したサプリメントを上手に使うことがおすすめです。

セサミンの上手なとり方とは

サプリメント

セサミンに興味があるという人の中には、「毎回サプリはいや!」という人もいるのではないでしょうか?そういった人は、サプリメントと食品を組み合わせたりすると、たくさんのゴマを食べなくても手軽に十分な量のセサミンを摂ることができます。

セサミンを摂るなら、他の栄養素と組み合わせる方法もおすすめです。これはセサミンはビタミンEやEPAといった成分と一緒に摂取すると、吸収率がアップすると言われているからです。

ビタミンEも抗酸化作用が強く、細胞の維持を助ける役割をします。そしてEPAはエイコサペンタエン酸の略で、青魚多く含まれる成分です。EPAは体内では作ることができない必須脂肪酸の1つで、血液を健康な状態に保つのを助けると言われることから、健康維持のためにぜひ摂取したいサプリメントの1つにあげられます。

しわが気になってきたという人は、その原因である活性酸素を減らす強力な抗酸化作用があるというセサミンのサプリメントでエイジングケアを始めてみませんか。

若々しい生活にオススメなセサミン配合サプリ

ごまセサミン

ごまセサミンは、150年以上にわたり香川県・小豆島でごま油を作り続けてきた「かどや」の技術とこだわりが詰まったセサミン配合サプリです。他社にはまねできない独自製法で抽出・凝縮しているので、1日分の目安量に当たる3粒で約1200粒分のセサミン(15㎎)を摂ることができます。

他のサプリに比べセサミン量が多いのでお得です。ごまのエキスパートであるかまどやの厳しい品質基準をクリアしたごまだけを使用している点も魅力です。

初めて購入する方は、1カ月分90粒入りボトルを初回限定特別価格3,150円(税・送料・手数料込)で購入できます。いつまでも若々しくいたい方や残業が続くと堪える方などにおすすめされています。

セサミンだけに頼らず生活習慣からの改善をしましょう

セサミンを飲むだけでしわが完全になくなるわけではない

顔のしわを予防したり改善させたりするうえで、セサミンが持つ高い抗酸化作用が有効であることが理解できたと思います。しわに限らず、肌のアンチエイジングを目指す方は、積極的にセサミンを摂っていくと良いでしょう。

その一方で、セサミンを摂るだけでしわが確実に改善するわけではないことも、よく理解しておいてください。医薬品は別ですが、その他のいかなる成分であれ、それ単体を摂取するだけで何らかの症状が確実に改善する、ということはありません。

しわ対策としてセサミンを摂ることはぜひお勧めしますが、それだけでアンチエイジングが完了するわけでなない点、くれぐれも誤解のないようにしましょう。

肝機能向上によってアンチエイジングをサポートする

体内に入ってきたセサミンは、腸から吸収されて肝臓へと届けられます。のち、肝臓の中で高い抗酸化作用を持つ物質へと変化し、血液に乗って全身を巡ります。このプロセスの中で、しわが改善したりなど、少しずつ肌に良い影響が訪れるというメカニズムです。

セサミンだけでしわが改善されるわけではありませんが、肝機能の向上から、セサミンがしわ改善の手助けをすることは確か。セサミンはアンチエイジングの一助になる、という位置付けで考えておきましょう。

日ごろのスキンケアや、生活習慣の見直しが前提

顔のしわの主な原因は、皮膚の乾燥や紫外線です。加えて、睡眠不足やストレス、喫煙、偏った食生活など、生活習慣や食習慣の乱れもしわの原因となります。

いかにセサミンに高い抗酸化作用があるとは言え、肌の乾燥や乱れた生活習慣にあらがうほどの万能な力は、ありません。しわを改善させるためには、日常的なスキンケアや、生活習慣・食習慣の見直しが前提になることを忘れないでください。

栄養バランスの取れた食生活をベースにセサミンを摂りましょう

セサミンが肝機能の向上を促し、結果として、しわ改善などをサポートすることに間違いはありません。ただし当然ですが、肝臓は、セサミンの働きだけで支えられている臓器ではないことを再認識してください。各種のビタミン・ミネラルや、タンパク質、食物繊維など、さまざまな成分の協働によって肝臓は正常に機能しています。しわを始めとしたアンチエイジングを図るには、栄養バランスの取れた食事が大切ということです。

健全な食生活をベースにしつつ、毎日の習慣にセサミンを摂るようにしていきましょう。

セサミンサプリメントを比較してみました

ページの先頭へ