今日から始める!体がよろこぶセサミン生活

ごまちゃんと学ぶ若さの味方セサミンの全て » 老化を撃退!セサミン効果で解決できる11つのお悩み » 妊娠中のセサミンサプリはOK?

妊娠中のセサミンサプリはOK?

アンチエイジングの効果や美容のためだけではなく、体の健康維持のためにもプラスの作用があることで知られるセサミンサプリ。体のために良いのなら、妊娠してからも飲み続けたいですし、お腹の赤ちゃんのためになるのでしたら、ぜひ積極的に摂取したいですよね。でも、セサミンサプリを飲むことで、お腹の赤ちゃんへの影響はないのでしょうか。妊娠中にセサミンサプリを摂ることの注意点や正しい摂り方など、妊婦さんが気になる情報をご紹介します。

妊娠中のセサミンサプリの効果は?

セサミンサプリはゴマから抽出された栄養を摂取できるサプリメント。ゴマ自体が妊娠に影響を与えることはないと考えられていますので、ゴマからつくられているセサミンサプリも、妊娠中に摂取しても問題ない、ということになります。

つわりのときの強い味方に

ゴマにはタンパク質や各種ビタミン、ミネラルなど体の健康のために役立つ栄養素がバランスよく含まれています。

【参考】

妊娠中でつわりがひどく、食欲もなくて栄養補給が難しい、といったときに補助食品として摂取すると良いでしょう。

また、妊娠中はお腹の赤ちゃんのために、栄養バランスのとれた食事を心がける必要があります。それを補助してくれるサプリメントがあると、妊娠中で不安になっている気持ちにも、余裕が生まれるかもしれませんね。

しかし、あくまでサプリメントは補助的な役割をするもの。頼りすぎずに、基本的な栄養素は、しっかりとした毎日の食事から摂るように心がけることが大切です。

妊娠中に摂取するセサミンサプリは良質のものに限る

妊娠中の摂取でも、お腹の赤ちゃんへの影響は少ないと考えられているセサミンサプリですが、注意したいのは、摂取するのでしたら良質なものに限られるということです。

妊娠している女性の体は、ホルモンバランスが通常とは全く違う状態になっていて、バランスが崩れやすい状態になっていると言われています。

ゴマには卵胞ホルモンの働きに似た働きをもつ成分が含まれているため、大量に摂取してしまったり、あまり良質でないセサミンサプリを摂取したりすることで、ホルモンバランスを崩してしまう可能性が考えられます。

逆に良質なセサミンサプリを摂取すれば、妊娠中で乱れやすいホルモンバランスを整え、体調を整える作用が期待できるのです。

妊娠中にセサミンサプリを摂取するのでしたら、良質なものを選んで購入する必要があります。製造工程や品質管理などがきちんとした、信頼できるセサミンサプリを購入しましょう。

セサミン以外の成分にも気をつけよう

セサミンサプリとして販売されているものの中には、添加物やセサミン以外の他の成分が含まれているものがあります。その成分の中には、妊娠中に影響がある成分が含まれている可能性もあります。

妊娠中に摂取する場合は特に、どのような成分が含まれているサプリメントなのかを注意する必要があります。少しでも心配な場合は自己判断せずに、信頼できる医師に相談してから摂取するようにしましょう。

妊娠中の摂取は無理せずに!

妊娠中の女性の体は、非常に敏感になっていますので、通常とは違った反応をしてしまうことがあります。そのため、体に良いセサミンサプリであっても、思わぬ反応があらわれることが考えられます。

栄養バランスが優れているセサミンサプリですが、妊娠中は無理に摂取するのではなく、担当の医師と相談しながら摂取することが望ましいでしょう。

セサミンサプリメントを比較してみました

ページの先頭へ