今日から始める!体がよろこぶセサミン生活

セサミンサプリメントを比較してみました

ゴマちゃんと学ぶ若さの味方セサミンの全て » あなたはどうだった?セサミンサプリの口コミまとめ » セサミン体験談【50代女性編】

セサミン体験談【50代女性編】

女性の50代は、生活面・身体面とも変化の多い時期です。50代に入ってから、肌の調子が悪くなった、家事と仕事の両立が辛くなった、身体に疲れがたまりやすくなった、風邪をひきやすくなったなどを実感する女性は少なくありません。これらの変化は女性ホルモンの乱れや過剰な活性酸素(ストレスなどで発生)の影響、肝機能の衰えなどで起こりやすいといわれています。セサミンには、女性ホルモンをサポートする働きや活性酸素を消去する働き、肝機能を助ける働きなどが期待できます。実際に、試してその働きを実感している50代女性は多いといわれています。生活にセサミンを取り入れた方の口コミを紹介しているので参考にしてみてはいかがでしょうか。これまでとは違う一日を迎えられるかもしれませんよ。

セサミン効果の口コミ~50代女性の場合~

口コミ1 風邪をひかなくなった

「2年くらい前からセサミンを飲んでいますが、体調が良くなって、風邪も引きにくくなりました。普段、ゴマはあまり食べないので、サプリメントで摂取できると便利です」

活性酸素は、免疫力を低下させる原因になるといわれているよ。
ゴマちゃんイラストセサミンの活性酸素を除去する作用によって、免疫力が高まると、風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりにくくなるんだって。

口コミ2 疲れが取れて体が軽くなった

「仕事の疲れが取れなくなっていたのですが、2週間くらい飲み続けていたら、体が軽くなったような気がします」

ミサコさんイラスト

セサミンには、活性酸素を除去する働きがあるのだけれど、活性酸素は疲労の原因になるとされているから、活性酸素を除去することで、疲労回復効果が期待できるわね。

口コミ3 家事も仕事も疲れず両立できるように

「セサミンを摂り始めてから、家事も仕事も疲れず両立できるようになったし、朝の目覚めが良くなりました。シミやしわも目立たなくなってきたかな」

シミやしわなどの原因となるのが活性酸素。セサミンが活性酸素を取り除くことで、シミやしわを改善する効果があるといわれているよ。
ゴマちゃんイラストそれから、セサミンが肝機能を向上させることで血液の状態がよくなって、ターンオーバーも促してくれるんだ。だから、シミやしわを目立たなくしてくれるんだよ。

口コミ4 朝の目覚めが良くなった

「セサミンのサプリメントを飲むようになってから、疲れにくくなった気がします。朝も、目覚めが良くなり、いままでなかなか布団から出られずにいたのが、すぐに出られるようになりました」

ミサコさんイラスト

活性酸素が増えすぎると、疲れやすくなるそうよ。
疲労がたまると休んでも回復しにくくなって、朝もスッキリ目が覚めなくなってしまうのだとか。疲労の原因を取り除くことができれば、朝の目覚めもスッキリするわよね。

口コミ5 ひざが軽くなった

「週末になると疲れてエネルギーが切れることが多くなってきました。セサミンを飲むようになってから、週末も元気に過ごせるようになりました」

肝臓に疲労がたまると、全身の疲労につながるといわれているんだ。
ゴマちゃんイラスト元気に過ごすためには、肝臓に疲労をためないことが大切なんだね。セサミンは、肝臓の機能を高める働きがあるから、セサミンを摂ることで、体全体が元気になるんだね。

50代女性における更年期障害への対処法

50代女性の大半が経験する更年期障害

個人差はありますが、一般に女性は、40代後半に差し掛かったころから更年期という時期へと入ります。更年期に入ると、心身には様々な不調が発生。頭痛やめまい、食欲不振、のぼせ、発汗、動悸、腰痛、便秘などの身体症状のほかに、抑うつや物忘れ、不眠、不安感、集中力低下などの精神症状を自覚することもあります。

これら更年期で経験する一連の不調を総称して、更年期障害と言います。症状は40代から現れるのが一般的ですが、50代に入ると、さらに症状が重症化することも珍しくありません。

更年期障害の原因はエストロゲンの減少

更年期障害の原因は、体内におけるエストロゲン(女性ホルモンの一種)の分泌量の減少。エストロゲンには様々な働きがありますが、その主要な役割が、女性の体を妊娠へと導くことです。

しかしながら、女性は50代前後に差し掛かると、閉経に向けてエストロゲンの分泌が急激に低下。それまで何十年と維持されてきた各種の女性ホルモンのバランスが一気に崩れてしまうため、更年期障害という一連のつらい症状を経験することになります。

ゴマグリナンにはエストロゲンと似た働きがある

更年期障害の症状を少しでも緩和させる効果的な方法として、女性ホルモンのバランスを以前に近い形に戻す方法があります。更年期障害の症状を緩和させる目的で、婦人科などでは患者にピルを処方することがありますが、この処方こそ、まさに女性ホルモンのバランスを以前に近い形に戻す効果的な方法です。

しかしながら、ピルには副作用があります。また、ピルを止めるタイミングも非常に難しいとされます。

そこで注目されるのが、エストロゲンと似たような働きを持つ成分の摂取。セサミンは「エストロゲン様作用」と呼ばれる作用(エストロゲンと似た作用)を持つため、更年期障害の緩和には有効。更年期障害にお悩みの50代女性は、ぜひ日常的にセサミンを摂取していきたいものです。

セサミンサプリメントを比較してみました

ページの先頭へ